低糖質のオーガニック材料で作るお菓子は本当に美味しいです。


*ひみつのひとさじ*は、オーガニック材料を使った低糖質でカラダにやさしいお菓子を作っているアトリエです。アレルギーをお持ちの方には、アレルギー成分を除去したお菓子もオーダーメイドで承ります。お母さんが家族に作る愛情たっぷりの美味しいお菓子をぜひご賞味くださいませ。


皆さま、こんにちは。 11月になり、私たちのアトリエの窓から見える桜の葉が、日に日に赤やオレンジや黄色に変化していて、忙しい作業の合間に目と心のビタミンになっています。秋晴れの爽やかな日もあるかと思えば曇り空で肌寒い日もあり、少しづつ冬に向かっているんだなぁと感じる日々です。そう・・・待ちに待った、美味しく熟した秋の味覚の野菜や果物で、お菓子を作るのが楽しみな季節の訪れです!


*ひみつのひとさじ*は芦屋に移転してから3年が経ちました。 有難いことに、百貨店さまや他のオンラインショップさまからもお声掛けいただくようになり、*ひみつのひとさじ*もすこしづつ幅広く知っていただけるようになってきたことを実感しています。


さて、いつもご愛顧くださっているお客様には、既にDMが届いているかと思いますが、只今アトリエで「ブール・ド・ネージュ」に使っている小田垣商店様の”兵庫県産丹波黒”「黒豆きな粉」を先着100名さまへプレゼントするキャンペーン中です。だんだん在庫が少なくなってきていますので、ご注文はお早目に!2022年12月20日のご注文まで有効です。お申し込みの方法は、今回ご注文いただきます際に、DMに記載のクーポンコードを備考欄に書いてください。


11月の季節のお菓子のご紹介です。

11月1日より、ラ・フランスのタルトの販売が始まりました。

販売期間: 2022年11月1日(日)〜2022年11月20日(月)お届けは、11月10日〜12月1日着までです。

30台の限定販売で、毎年数日で売り切れてしまいますので、ご注文はお早めに!


9月〜10月の季節のお菓子「カフェ・パンナコッタ」は、大変ご好評につき、来年また再販する予定です。突然販売!?の可能性もあります。。少し注意していてくださいね。


9月7日(水)に、第1回オンラインのお菓子のお教室を開催いたしました。


第1回目のオンラインのお菓子のお教室では、ご参加下さいました皆さまと、画面越しに一緒にキャロットケーキを作り、チーズクリームで上面をきれいにデコレーションして仕上げ、最後にミニチュアキャロットと、ご参加くださった皆さまが育てて下さったニンジンの葉っぱを飾るところまでして完成!! 50分の焼き時間には、何でも質問コーナーを設けて、いろんな質問にお答えいたしました。皆さまとても喜んでくださり、この度都合が付かずご参加いただけなかったお客様からも、第2回目のリクエストを多数いただきましたので、次回第2回オンラインのお菓子の教室も開催する予定でこれから準備しようと思います。詳細が決まりましたらお知らせいたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。


ひみつのひとさじお菓子教室


普段私がカラダにやさしい材料や、還元麦芽糖でどのようにお菓子を作っているのか、また、なぜそのようなお菓子を作るようになったのか、その経緯なども綴っていますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

また、アレルギー対応のケーキを作っている様子を収録した動画も、只今YouTubeで配信中です!こちらもぜひご覧になってみてください。


そしてさらにもうひとつ、準備をしていることがあります。

皆さんは、アリス・ウォータースさんをご存知ですか? 先日アトリエに遊びに来てくださった幼馴染のご主人が、実は「エディブル・スクールヤード・ジャパン」のリーダーの育成を現役の大学生と一緒にされていて、私も何らかの形でその子供たちの食育に関わっていきたいと思い、只今その関わり方を模索しているところです。

カリフォルニアのバークレーにある、地元の有機栽培の食材を使って、様々な創作料理を提供している「シェ・パニーズ」を知ったのは、今から6年前のこと・・・そのレストランのオーナーが、前出の アリス・ウォータースさんです。 以来、アリスさんの考え方や生き方にとても共感を覚えましたので、同じ考え方で *ひみつのひとさじ*のお菓子を作っています。

アリスさんは、25年も前から 「シェ・パニーズ」と、バークレーの公立中学校とタイアップし、「エディブル・スクール・ヤード・プロジェクト」を立ち上げ 学校の校庭に畑を作り、子どもたちに育てることを学んでもらい、”「学校給食」を通じて、農家を支え、土地を守る” という考えを広めていきました。

そして、そのプロジェクトが3年前にある大学の教授によって日本にも上陸することになったのです。 それが、先日アトリエに遊びに来てくださった幼馴染の旦那様だったんです‼ご縁って本当にどこにあるかわからないですよね?


有機栽培の食材がどんなに高騰しても、身体にやさしい材料だけで、見た目もきれいな美味しいお菓子を作り続ける理由を、皆さまにちゃんと説明できるようになりたくて、アリス・ウォータースさんの本を読んだり、ガンや難病専門の外科の有名なお医者様がなぜ今予防医学が必要なのかを語っていらっしゃる本を読んだりしています。 こうして学んだことは、今後少しづつブログに書いていけたらいいなぁ…と思っています。


さて、美味しい食材が目白押しの秋…ラ・フランスのタルト、紫芋のHalloween限定のタルト、栗のパウンド、ノエルマロン、そして、恒例のタルトタタンへと私たちも大忙しです!皆様に喜んでいただけるお菓子を作って参りますので楽しみにお待ち下さいませ。


毎年恩師が送って下さる、北海道新得町の「ホクホクの栗かぼちゃ」ですが、今年の北海道は夏の日照時間が足りなくて順調に成長してくれておらず、採れる数が少ないそうです。 まだ届いていないので、しばらくは、滋賀県甲賀市の友人作のカボチャと、兵庫県小野市の”小野の栗原はるみさん(私がこう呼んでます)”作のオーガニックかぼちゃを使ってお作りします。



3年前に植えたアトリエのミラベル(2022.8.8)


5月26日に大阪・梅田LUCUA1100(ルクア・イーレ)5階に新しくオープンした E-SALONに出品している缶入りクッキー*プチ・フール・セック*は、*ひみつのひとさじ*のオンラインショップでも販売しております。9月からは秋バージョンになり、可愛らしいリスとどんぐりが入っています。*ひみつのひとさじ*で人気の8種類のミニチュアサイズのクッキーが48個も入った、ワクワク感満載のクッキー缶ですので、ぜひお楽しみくださいませ。


そして、毎月書かせていただいているウクライナの方々の深刻な状況から、私たちの生活にも影響が出始めています。 物価の高騰、特に有機の材料は、どれも大幅な値上げです。それでも私たちは、価格のために質を下げた材料に変更はせず、今まで通りの材料で続けて参ります。

大変心苦しいのですが、10月から、販売するお菓子を少し値上げさせていただきます。 皆様にご負担いただきます分、できるかぎり”おまけのプレゼント”などで、私たちの気持ちを伝えさせて頂こうと思っておりますので、ご理解とご了承をいただけましたら幸いです。


私たちアトリエのみんなは、朝から夕方まで黙々とお菓子を作り続けていますが、その同じ時間の流れの中で、信じられない残酷なことが、今もずっと続いています。 みんな大変な人生を一生懸命生きています。その輝きと命の尊さは誰も奪ってはいけないと思います。 私たちのアトリエでも、何かできることはないかと考えていて、オンラインで販売をはじめたクッキー缶から、その収益の一部をウクライナの方々を支援するための資金に充てようと思います。確実に必要としている方々に届くようにその行き先が決まるまでは貯蓄いたしますので、ご購入の際に、メッセージなどございましたら、備考欄にお書き添えくださいませ。すべてのメッセージは、ご寄附先が決まりましたら一緒に添えてお渡しするようにいたしますと共に、ご報告もさせて頂きます。

それでは、今月も季節のお菓子をはじめ、*ひみつのひとさじ*のお菓子をお楽しみください(^^)


2022.11.1  店長 mariko


お知らせ


*レモンタルト*

オンラインショップでのレモンタルトは、完売いたしました。今年も本当にたくさんのご注文をありがとうございました。また来年の1月にご予約を承ります。


*11月の季節のお菓子*


ラ・フランスのタルト販売開始しました

カボチャのタルト販売中です

プチフール・セック【秋】販売中です


ルクア大阪 E SALONにてプチ・フール・セック販売中



*送料変更のお知らせ*→詳しくはこちら


大丸松坂屋ひみつのひとさじ


フェリシモひみつのひとさじ


ESALONひみつのひとさじ


グランドフードホールひみつのひとさじday


ふるさと納税ひみつのひとさじ


ひみつのひとさじレビュー



いろいろと思い通りにならない日々が長く続いていますが、だからこそ、私たちのお菓子で皆様に元気になっていただくことができたらという思いで毎日お菓子を作っています。例えば、毎月月初めに新しく変わる 「季節のお菓子」 は、試作品を作る度に、8人のアトリエのスタッフ全員で試食をし、栄養もバランスよく摂れるお菓子かどうかをチェックし、更に前の作品より美味しく進化していることを満場一致で確認してから世に送り出しています。 皆様に至福のひとときを感じていただけるように、いつも新しくて楽しいお菓子の開発を心がけています。また、今年は自宅で、私たちの作っているお菓子が体験できるような、新しい企画なども考えていますので、ときどきチェックしにオンラインショップのホームページを訪れてくださいね。また、こんなお菓子を作って欲しい!などご要望がございましたら、ぜひお聞かせくださいませ。


  ひみつのひとさじ
    店長 mariko & スタッフ一同


*皆様へのお願い*→詳しくはこちら


*会員登録をお願い致します*

会員登録をしてくださったお客様には、会員価格5%OFFですべてのお菓子をご購入いただけます。また会員様限定のお得な情報も配信いたしますので、ぜひこの機会に会員登録をお願いいたします。


新規会員登録はこちら


TOPICS


2021.12 柴田書店MOOK本「カフェ・スイーツ vol.209 濃厚焼き菓子のつくり方」 にて、ご紹介いただきました☺


2021.11 HABA美容手帖12月号「HABA♡COMMUNITY クリスマス特別編」にて、*ひみつのひとさじ*チーフパティシエの marikoを紹介していただきました☺


2021.6 池田泉州ホールディングスのシンクタンク・蠎然総研の情報誌「トイロカルチャー」No.171(2021年夏号)「Niceなお店」にて、*ひみつのひとさじ*を紹介していただきました☺


2020.11.27 発売の阪神エルマガジン社「手みやげを買いに関西」にて、ノエルマロンを紹介していただきました☺



2020.6.28(sun)の朝日新聞朝刊にて、*ひみつのひとさじ*チーフパティシエの mariko を紹介していただきました☺


2020.5.21(thr)放映の「カンブリア宮殿」にて、タルト・シトロン(レモンタルト)を紹介していただきました☺


Hanako No.1145 2017.11.23 発売の特別付録「焼き菓子カレンダー」に搭載していただきました☺


* ひみつのひとさじ テーマは "ギフト"

* 過去の受賞歴

* 過去の出店歴

 

ショップのご紹介

ひみつのひとさじ

低糖質でオーガニックの芦屋にあるお菓子のアトリエです。お母さんが家族に作るものと同じ、愛情たっぷりのカラダにやさしいお菓子です


ひみつのひとさじinstagram ひみつのひとさじfacebook ひみつのひとさじYoutube


ひみつのひとさじブログ


ひみつのひとさじminne


カラーミーショップ大賞2016


LINE@ひみつのひとさじ公式QRコード


 

姉妹店

 
2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
12月27日〜1月5日はお休みとさせていただきます。